節約をしている人のブログやサイトを見ていて疑問に思う事は、水道代の節約についてです。

自炊を続けやすくする節約術があります。

水道代の節約術について疑問に思っている事。

自炊を続けやすくする節約術があります。 節約をしている人のブログやサイトを見ていて疑問に思う事は、水道代の節約についてです。私の家は3人家族なのですが、2か月に1度請求が来る水道代が1万円をきった事がありません。節約をしている人の家庭では水道代が5000円以下だったりする事も多いのですが、とても不思議に思っています。節約術としては、トイレを流す時にお風呂の残り湯などで流すという人もいますが、トイレが壊れたりしないのでしょうか。また、きちんと流れるのかも疑問です。あと、トイレを流す時に何人かが使用してからまとめて流すという家庭のあったのですが、衛生的に問題はないのかという事と、トイレが詰まってしまうのではないかという疑問があります。

それから、そのような節約術を家族全員が納得して実行しているのかという事も疑問に思っています。年頃の女性がいる家庭では難しいのではないかと思います。以前、私も家のトイレのタンクにペットボトルを入れておくと水の節約になると聞き、入れていた事もあるのですが、後からトイレにとってあまり良くない方法だと聞き、慌ててペットボトルを取り出しました。私の家庭では水道代の節約だけは、どうしても中々上手くいかないので、無理なく出来る水道代の節約術を知りたいと思っています。


Copyright(c) 2017 自炊を続けやすくする節約術があります。 All Rights Reserved.