家計を預かる主婦にとって節約は切っても切り離せないものです。

自炊を続けやすくする節約術があります。

光熱費を減らす節約術

自炊を続けやすくする節約術があります。 家計を預かる主婦にとって節約は切っても切り離せないものです。節約術を知っていれば、節約することで家計に余裕が出ます。余ったお金で家族でちょっと豪華な外食を食べに行ったり、または子供の将来のために貯金に回したり、あるいは自分のへそくりとして取っておくことが出来ます。電気代や水道代などは、努力次第でかなり減らす事ができます。使っていない家電のコンセントを抜いておくだけでも、待機電力が減らせます。夏にエアコンを使うと電気代が上がってしまいます。

エアコンを使わないで夏を過ごすのにおすすめなのが「すだれ」です。すだれをリビングの窓に掛けるだけで、太陽の光が遮られて部屋がだいぶ涼しくなります。すだれがあるおかげでエアコンなしでも過せるようになります。すだれは一枚200円位でも売っています。たった200円でひと夏のエアコン代が節約できると思えばとてもお得だと思います。水道代の節約は、お風呂に使ったお湯を洗濯機に回すのが定番です。その他には、シャワーの水圧を強くするシャワーヘッドを取り付けるだけでも水道代が節約できます。水回りが古くて傷んでいると、水漏れで水道代がかかる事があります。長い目で考えると、古すぎる場合は思い切ってリフォームしたほうがいい場合もあります。


Copyright(c) 2017 自炊を続けやすくする節約術があります。 All Rights Reserved.